乾漆白漆銀平文飾り小箱「玉繭」


こちらの作品のタイトルは、「玉繭」です。

蝶の意匠を銀平文(ひょうもん)技法で美しく表現しています。

柔らかいベージュの白漆が、繭から蝶への移ろいを優しく包みこんでいます。

蓋の文様も素晴らしいですが、身の部分はお洒落なつや消しの漆。 立ち上がりもしっかりあって、モダンなデザインです。

新谷仁美さんにより丁寧に制作され、伝統工芸展で高い評価を受けた作品です。

公式サイト:作品(漆芸)

作:新谷仁美


Copyright 2017 gallery Kusakouji. All Rights Reserved.