top of page

花入・掛花入れ展「奈良ガラス」

暖かい日差しが

差し込むように

なりますと

ガラスの登場です。


少し、透け感がありますが

花を生けた時、

足元が気になりません。

深い藍色が美しく

光を優しく感じます。


奈良吹ガラス工房

川北成彦さんとの出会いは、

「紫光」と名付けられた

(写真4枚目)

瑠璃色の

流れる銀河のような菓子鉢に

一目惚れした時からです。


「共箱をお願いいたします」

と言うと、

「…箱は初めてです」と。


その時からのファンです(笑)


今回は時を重ねた

素敵な作品がいっぱいあります。

どうぞお越しくださいますよう

お待ちしております。


ギャラリー艸小路による

初めての企画展は下記の通り開催です。

 

しきしまの

花のよりどころ


今回は「花のよりどころ」となる花入・掛花入れを中心に寧楽の作品を集めてみました。

どうぞ春爛漫の奈良にお越しくださいますようご案内申し上げます。


4月14日(金)〜4月20日(木)

11時〜17時 ※最終日は16時まで


ギャラリー艸小路裏の貸町屋「木屋」にて


作家:辻村唯/金本卓也/山本雅彦/川北成彦/阪本修/小西寧子/尾西宏紀


駐車場はございません。


お問い合わせは、ギャラリー艸小路(0742−93−8878)まで

 





Comments


bottom of page